海老チャーハン と チャーハン は別物?

K七です。チャーハン、炒飯もいいけど海老チャーハン、海老炒飯がいい!

今日現在はスーパーで買い物をするよりも外食の方がいいと思っている件(追記あり)

K七です。

 

2月の終わりごろから

東京のスーパーマーケットって

混んでませんか?

 

安倍さんと小池さんは

三密を避けて!

と言っています。

 

混んでいるスーパーマーケットって

1 人がいっぱいいて、

2 室内の狭いスペースで、

3 家族が話をしながら買い物をしている。

 

つまり三密になってしまっているんです。

 

 

逆に今は、

レストランとかの外食は空いているんですよね。

 

外食は空いてしまっているので三密は避けられます。

 

ここ2週間のK七の食生活は、

週1日がスーパーや総菜店へ行っての中食か内食で、

週6日が外食です。

 

うーん、もちろん

混んでいる外食には入りません!

 

 

言われた通りルールを守ることはベースとして大切ですが、

状況によって逆張りをすることも必要だと思いませんか?

 

お上が言ったことが

必ずしも正しいわけではないことは

歴史が証明していますよね。

 

生きていくための判断力をつける、

そのために知識が必要なんでしょう。

まさにリベラルアーツです。

 

最後は自己責任なんです。

 

いかがでしょう?

 

 

f:id:knana19:20200419100801j:plain

やっとこさ

体重が88キロを割りました!

 

年明けリバウンドして93キロまで行っちゃいました(笑)

よかった、よかった。

 

山のてっぺんは70キロです。

 

K七は

自分という山、

どこまでその山を登れるでしょうか?

 

 

このときは94キロだったようです。

www.knana.tokyo

 

2019年6月、93.1キロの体重計の写真です。

www.knana.tokyo

 

2019年11月、90キロを割ったんですね。

www.knana.tokyo

 

(4月22日昼・追記)

事前にいままでの文を書いたのですが、

今日になって政治に動きがありました。

 

今朝スロージョグしたんです。

その時、昨日まで再開していたパチンコ店が

今日から臨時休業するとの張り紙。

自転車でパチンコへ来た旦那衆が

「えっ」と言ってスゴスゴと退却していきました。

 

自粛に協力しないパチンコ店を公表するという話が出たから

臨時休業にしたのでしょうね。

 

スーパーマーケットについて

小池さんから何らかの方向性を示すと発言がありました。

たぶん入店制限をするのでしょう。

これはけっこう危険性を含んだ判断を求められますね。

 

入場を制限すればさらに混雑するのは間違いないですからね。

スーパーの前には行列ができて、

スーパー駐車場への道路が渋滞する。

これを回避できるような提案を期待しましょう。

 

女性は男性より体面を気にするようです。

今、制限なく出かけられる場所、出かけられること、4点。

・買い物

・個人的な運動

・仕事場に行く ← テレワークを推奨している

・病院への通院 ← 嫌がっている人が多いはず

です。(3月27日、NHKニュース、東京都担当者コメントから)

 

だったら、

スーパー、公園、河川敷なら怒られないと考えるでしょうね。

女性はスーパーに気兼ねせず行けるし、

男性は公園、河川敷に気兼ねなく行ける。

 

まあ、なんにしても、

K七は、

当面、外食6、中食1の路線を継続することになるでしょう。

 

行き倒れで亡くなった方が感染者だったというニュース、

死亡した方を検査したら感染者だったというニュースから

日本政府は、

検査体制を強化した韓国と逆行したことに

将来、世界的な評価で汚点を残すことになるかもしれません。

 

行政のコロナ対策といじめ対策、

とても似ていると思いますが、それはまた別な機会に……

 

(4月23日昼・追記)

 

親愛なるY崎さまへ。

 

そうそう、

コロナで国や都が何を

国民、都民に要請しているのかを調べようと思って、

政府と東京都のホームページを見たけど、

とにかく分かりにくい。

どこに書いてあるのか分からない。

 

優先順位がないから、

並列にしちゃっている。

知識はあるけど、頭は悪いの典型。

 

マスゴミの記事のほうが

論点整理されているのでまだいい。

 

では。

 

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。

はてなブログの方は、読者登録お願いします(^-^)

  

ここまでご覧いただきありがとうございます。

はてなブックマークをぽちぽちしてもらえると嬉しいです! 

 

取材・お問い合わせについては

コメント欄をポチっとして書き込みしてください。