K七です。

K七が読書感想、食べ歩き、生活改善を記します

『物流コスト調査報告書』サマリー

f:id:knana19:20190706132705j:plain


2018
年度
物流コスト調査報告書

 

 

 

K七です。

今日は会社用です。

 

 

 

 

 

 

・総論

2018年度売上高物流コスト比率 4.95%(前年比+0.29%)

「値上げ要請を受けた」71.6%(16.3%)

「値上げ要請に応じた」95.4%(18.5%)

 

 

 

・物流コスト削減効率化策

1 在庫削減

2 物流拠点の見直し

3 積載率の向上

4 輸配送経路の見直し

5 輸配送の共同化

6 直送化

7 ピッキングの効率化、ロケーションの見直し

8 保管の効率化、スペースの見直し

9 平準化、ジャストインタイム

10 モーダルシフト(鉄道、船舶の利用)

11 配送頻度の見直し

12 物流サービスの適正化

13 包装の簡素化・変更

14 配送単位の大ロット化

15 アイテムの整理

16 配送先の絞り込み

17 物流拠点の共同化

18 包装容器の再利用、通い箱の利用

19 物流機器の導入(荷役機器、仕分け機器、自動倉庫など)

20 人員削減

21 物流を考慮した商品設計

22 アウトソーシング料金の見直し

23 契約社員、パートなどの利用

 

 

 

「社員満足ES」の鉄則 志田貴史【読書 第36冊】 - K七のまずは30記事を目指します!

www.knana.tokyo

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 はてなブックマークをぽちぽちしてもらえると嬉しいです!

 

 

 

 

のブログは「はてなブログ」で運営しています。

はてなブログの方は、読者登録お願いします(^-^) 

 

 

2018年度物流コスト調査報告書

2018年度物流コスト調査報告書

  • 作者: 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会
  • 出版社/メーカー: 日本ロジスティクスシステム協会
  • 発売日: 2019/03/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る