K七です。

チャーハン、炒飯もいいけど海老チャーハン、海老炒飯がいい!

【山賊ダイアリー(7) 岡本健太郎】と栃ノ心13日目の相撲がゴタゴタした件

 

f:id:knana19:20190525222801p:plain

 

「山賊ダイアリー」とは関係のないイラストです

 

 

読書感想 第51冊

山賊ダイアリー(7)

リアル漁師奮闘記

 

岡本健太郎

 

講談社

 

イブニングKC

 

 

 

K七です。

ネタばれしちゃいますが

栃ノ心10勝で大関に復帰できますね。

 

 

 

知り合いではないですけど、

なんだかよかったなぁ、

と思います。

 

 

 

勝ったとはいえ

14日目の相撲の内容は

とてもいい内容とは言えません、

と前置きはしておきます。

 

 

 

K七は、

何年か前に恩賜上野動物園(上野動物園のこと)で

栃ノ心を見かけたんですよねー

結構長い時間です。

多分、ジョージア(旧グルジア)の方と一緒だったと思います。

 

 

 

栃ノ心はにこやかでしたね。

身体はデカいのに、

すごく優しそうでした。

動物園をニコニコして歩けるお相撲さんて

素晴らしいと思いますよ。

 

 

 

あの時はパンダ見放題だったんですよね。

彼女とずっとパンダ見てました。

だって客がいないんですもの。

パンダがどっかと座って、

ずっと笹を食べていました。

 

 

 

13日目の相撲は物言いがつきましたね。

あんなに長く協議して、軍配差し違え。

それは協会に電話も来るでしょうね。

 

 

 

かかとがついたか、つかないか、

わからないなら取り直しにすればいい。

何のための取り直しなのでしょうね。

 

 

 

相撲協会にはバランス感覚を求めたいですねー

 

 

 

話は変わって、

今日はマンガです。

狩猟のマンガで変わり種です。

 

 

 

 

 

 

岡本健太郎??

 

漫画家です。

「山賊ダイアリー」の中にもありますが、

岡山の方のようです。

津山市の話がウィキに載っています。

漁師免許をお持ちです。

 

 

 

「山賊ダイアリー」は単行本全7巻です

 

その後、海を含めたアウトドアハンティングの「山賊ダイアリーSS」の

連載を始めましたが、

今は止まっているようですね。

「山賊ダイアリーSS」は単行本で1巻出ています。

 

 

 

2017年からは

「ソウナンですか?」

という女子高生のサバイバルマンガの原作をしています。

 

 

 

主人公岡本が狩猟免許を取って

エースハンターという中古の空気銃を買って狩猟する話です。

罠猟の資格も取っているので

罠も仕掛けていきます。

 

 

 

イノシシ、鹿から、ウサギ、キジバト、カラス、ハト、カモ、ヌートリア…

 

いろいろなものを食べます。

狩猟シーン、解体シーン満載です。

大変勉強になります。

 

 

 

食べるほうも詳しいです。

処理の仕方から料理法まで

ジビエブームですから

うってつけのマンガです。

 

 

 

ちなみに肉だけではありません。

ベジタリアンの人も大丈夫。

山菜を食べまくります。

食べまくってお腹を壊してしまいます。

 

 

 

K七が一番好きなシーンは、

単行本5巻で

岡本が足を滑らせて笹の枝が左目に刺さってしまうんです。

 

幸運にも失明は免れるんですが、

目が完全に治っていないうちに猟を再開して

佐々木というおじいさんを怒らせてしまいます。

 

最初は佐々木さんに反抗するんですが、

夜になって謝りに行くんです。

そこがK七は泣けます!

ちなみに岡本も泣きます!号泣です!

 

 

 

狩猟系マンガは

「山賊ダイアリー」「ソウナンですか?」

のほかに

「罠ガール」というマンガもあります。

ちょっと流行っていますね。

 

 

 

食に関わるひとにはおすすめです

 

食わず嫌いにならず

一度は読んでもらいたいマンガです。

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

【プレミアムカルビ 宮前平店】みんな教えてくれない店 食べ歩き 第3食 - K七のまずは30記事を目指します!

www.knana.tokyo

 

 

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。
はてなブログの方は、読者登録お願いします(^-^)