K七です。

K七が読書感想、食べ歩き、生活改善を記します

【パンダレストラン 渋谷店】と中華料理店「食材の仕入れ先」 食べ歩き 第2食

 

【パンダレストラン 渋谷店】と中華料理店「食材の仕入れ先」の不思議

 

 

 

こんばんは、K七です。

今日は食べ物に関する話題を2つ書きます。

「パンダレストラン」渋谷店と

中華料理店「食材の仕入れ先」の不思議についてです。

 

 

 

 

 

 

中華料理店「食材の仕入れ先」の不思議

 

 

 

外食をしない人はあまりいないと思います。

その材料、国産だと疑っていない人が多いですよね。

そのほうがいいのかも。

 

お店で食べる料理の食材、

その原産地表示は義務化されていません。

  

つまり日本産とは限らないということです。

 

 

 

中華料理店は特に分かれますね。

日本人系は国産を多めに使っています。

中国人系は輸入食材を多めに使っています。

とくに加工品は輸入が多いです。

それだけに安く提供してくれてますね。

 

 

 

外食の原産地を気にすると、

出かけたときに食べるものがなくなってしまいます。

一番いいのは、あまり気にしないことが大事です。

いろいろなものを食べても

ある程度はそれに対応する力を備えているからです。

 

人の体はよくできています。

 

 

 

「パンダレストラン」渋谷店に行ってみた

 

 

 

 

こちらは中国人系の中華料理店。

180人入れる大店です。

地下にあるので目立ちませんが、味も使い勝手も良いお店です。

 

 

 

回鍋肉と担々麺を頂戴しました。

ハズレ無しです。

美味しいです。

当たりですねー

 

 

 

16時までは全日ランチをやってるはずです。

さらにお得ですよ。 

 

 

 

申し上げにくいのですが、

こんなに良い店なのにあまり混んでません。

店員さんはほとんど中国の方だと思います。

そういうことを気にしないあなた!

非常におすすめします。

 

 

 

渋谷の中華レストランの選択肢

 

渋谷で中華だと、麗郷とか兆楽とかへ行ってました。

これにパンダレストランが加わってます。

ファストフードのそば店の選択肢がひとつ増えて嬉しいですな!

 

 

 

場所は、渋谷駅を出て109から道玄坂を方向に少しだけ上がったところです。

渋谷駅2番出口を109方向に出て左に進みスグです。

一等地ですね。

 

 

 

パンダエクスプレスと関係があるかは分かりません。

 

 

 

今日もまたひとつ勉強になりました。

ご覧いただきありがとうございます。