K七です。

K七が読書感想、食べ歩き、生活改善を記します

【仕事の報酬とは何か 田坂広志】読書 第8冊

仕事の報酬とは何か

人間成長をめざして

 

田坂広志

 

PHP研究所

 

 

 

先週TBS土曜の「バースデイ」

西武2軍監督になった松井稼頭央の回で

監督になるにあたり彼は読書をするという。

その時映っていた4冊のうちの1冊。

 

 

 

 

 

 

田坂広志とは?

 

多摩大学大学院教授となっています。

原子力、起業に詳しいそうです。

勉強不足で初めて知りました。

 

 

目に見えない仕事の報酬

 

仕事の報酬には2つあって、

目に見えるもの、目に見えないものがある。

 

 

 

目に見えるものは、収入や地位だと。

これは、結果として与えられる報酬。

 

 

 

目に見えないものは、能力、仕事、成長だと。

これは、自ら求めて得られる報酬。

目に見えないもののほうが大事なのだ。

 

 

 

能力は師匠から学べと。

師匠からは、呼吸、着眼、心得を学べ。

 

 

 

仕事の最高の報酬は、人間としての成長

 

最高の報酬は、人間としての成長で、

それはなぜなら、決して失われぬ報酬だからだと。

 

 

 

サラリーマンは読むべき一冊です

 

すべてが正しいとは思いませんが、

非常に簡潔に書いてあるので素晴らしいです。

「なぜ、働くのか」も読んでみようと思います。

 

 

 

ご拝読ありがとうございます。