K七です。

チャーハン、炒飯もいいけど海老チャーハン、海老炒飯がいい!

去年、一昨年はクローゼットのスーツにカビが生えてしまったので、「今年は除湿機を買って戦ってみる」 生活改善 第10日

f:id:knana19:20190702221138j:plain


去年、一昨年はクローゼットのスーツにカビが生えてしまったので、「今年は除湿機を買って戦ってみる」

 

 

 

K七です。

 

東京も雨が続きますね。

外干し出来ないので困ります。

 

去年、一昨年はまるまる1週間雨が続く時がありました。

それでかどうかはわかりませんが、

去年も一昨年もクローゼットのスーツにカビが生えてしまいました(泣)

 

もちろん除湿剤、乾燥剤はクローゼットの中に入れてました。

うーん…

それでもK七は湿度に負けました。

 

 

 

そこで今年は思い切って

除湿機を買いました。

 

 

 

K七は家電を買う前に

家電批評モノマニア

などのサイトで少し勉強をしてから買います。

仕事でICレコーダーを買うときは本当に参考になりました。

ぜひ立ち寄ってみてください。

 

 

 

 

梅雨前に2か月間除湿機を使ってみました。

その感想をつづりますね。

 

これで今年はカビと戦ってみます!

 

 

 

除湿機には3種類ある

 

1 デジカント式

2 コンプレッサー式

3 ハイブリッド式

 

それぞれ特徴があります。

 

 

 

デジカント式

 

除湿剤を水分に吸着させて

それをヒーターの熱で乾燥させて湿度を下げる方式

だそうです。

 

強み…衣類乾燥ができる、オールシーズン除湿できる

弱み…電気代が高め、機械を動かすと温度が上がってしまう

 

 

 

コンプレッサー式

 

エアコンと同じ方式で冷媒を使って空気を冷やして

空気中の水分を水滴にして除湿する方式

だそうです。

 

強み…夏場温度が上がらずに使える、電気代が比較的安め

弱み…冬は能力が落ちる、衣類乾燥はあまり乾かない

 

 

 

ハイブリッド式

 

デジカント式とコンプレッサー式を時期と条件で併用できる方式

だそうです。

パナソニックさんが強いようですね。

 

強み…1年中利用できる、衣類乾燥できる

弱み…本体が大きい、本体が高い、電気代が高め

 

 

 

K七の希望は、

・夏の除湿をしたい

・衣服乾燥はメインではない

・電気代は安いほうがいい

・初めての除湿機なので、お試し感覚で安い本体がいい

 

それで

2 コンプレッサー式の小型タイプ

にしました。

 

 

 

でK七は、

シャープ プラズマクラスターCV-H71

 を買いました。

 

 

 

K七が買ったCV-H71は型落ちです。

最新モデルはCV-J71です。

性能はあまり変わらないのに、

値段が半値くらいとのことで

こちらを買ってしまいました。

 

K七が買ったときは

15000円+税

くらいでした。

 

 

 

ちなみに

CV-J71は新しい型でこちら。

 

 

 

 

新しいほうは3万5千円くらいでしょうか。

 

 

 

K七が買った型落ちのCV-H71

性能は、

適応面積が8畳

消費電力が175w

除湿量が1日で7.1リットル

静音性が35-44デシベル

比較できないので、あまりよくわかりませんね…

 

 

 

音は静かだと思いますがします。

機械と同じ部屋にいると気になる人もいるかな、

という感じです。

扇風機よりは静かですね。

 

 

 

タンク容量が2.5リットルです。

水を楽に捨てられる重さです。

ストレスはあまりないです。

 

 

 

もう一つのポイントは、

高さ480×幅304×奥行203mm

ですね。

 

K七が機械を買うときは

メジャーで大きさを想像します。

どこに置けるかな?

動線は確保できるかな?

など

なにせ貧乏で部屋が狭いので…

 

 

 

あとおまけで

プラズマクラスター

これは除菌イオンだそうです。

 シャープですから。

 

 

 

使ってみた感想は

とにかくタンクに水が良く溜まります!

 

 

天気が悪いと

1日で2回から3回は

2.5リットルのタンクが満水になります。

 

この水が溜まっていく感覚が楽しいです。

そしてどんどん捨てる、捨てる。

 

 

 

ぜひ除湿機を買ってみてください。

2万円しないならお得じゃないですか?

 

 

 

さあ

梅雨本番です。

K七は今年こそカビに勝てるのでしょうか!

 

T橋さん、見ていてください。

K村さんもチャーミングな奥さんと一緒によろしく。

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

役に立ったら、はてなブックマークをポチポチお願いします。

 

 

 このブログは「はてなブログ」で運営しています。

はてなブログの方は、読者登録お願いします(^-^) 

 

広告