K七です。

K七が読書感想、食べ歩き、生活改善を記します

2019年度プロ野球問題だらけの12球団 小関順二【読書 第27冊】

2019年度プロ野球問題だらけの12球団

 

 

小関順二

 

草思社

 

 

 

前回のに続き今回も野球です。

なんたって開幕しますからね!

今日は名鑑ではなく読み物です。

 

 

 

 

 

 

小関順二とは

 

スポーツライターです。

プロ野球問題だらけの12球団』シリーズはもう20年目なんだそうです。

 

 

 

当たらないと酷評される戦力分析

 

1球団ずつ12球団の戦力分析があります。

アマゾンなんか見ると酷評されてます。

まあ評価が低い。当たってないと。

バシバシっと当たったら飯食えますからねぇ。

意見として開幕前に読むのが楽しいわけです。

 

ファイターズのサードは大田泰示だとか、

面白提案もありますけど。

 

 

 

ドラフト入団選手の説明を読んでみてください

 

この本のもう一つ良いのは新人選手の紹介ですね。

高校、大学、社会人、独立リーグなんかでの様子を書いてくれてます。

この予想も当たるわけではないんですが、

読むだけでワクワクします。

 

 

 

野球好きで読んだことのない人は一度おすすめします

 

何度も書きますが、この時期が楽しいのです。

 

 

ご覧いただきありがとうございます。