K七です。

K七が読書感想、食べ歩き、生活改善を記します

【「経験学習」入門 松尾睦】読書 第25冊

「経験学習」入門

 

職場が生きる 人が育つ

 

松尾睦

 

ダイヤモンド社

 

 

 

knana19.hatenablog.com

 

 

 

4月の新年度を迎えるにあたり、

新たな取り組みを検討しています。

その一つとして人材育成があります。

突然の社員研修担当を仰せつかり、その勉強をしています。

 

 

 

 

 

経験から学ぶ力とは何か

 

この本のテーマです。

人は経験を通して学ぶのですが、同じ経験をしても人によって成長が違うわけです。

 

直接経験から7割、他人からの影響で2割、研修などで1割

が人の成長の要素の比率です。

『「経験学習」入門』では、OJTをメインに学ぶ力を分析します。

 

 

 

挑戦し、振り返り、楽しむ、の三要素

 

「ストレッチ」「リフレクション」「エンジョイメント」から具体的な方策を行う。

「ストレッチ」はやや背伸びをした業務に取り組み成長すること、

「リフレクション」は振り返り成長に生かすこと、

「エンジョイメント」は仕事に面白さを見出し成長すること。

 

この3つの効果を高める「思い」と「つながり」を考え理解します。

「思い」は仕事の信念を考え持つこと、

「つながり」は人間関係を構築すること。

 

実際のOJTする際の育て上手な指導者は、

計画の立て方が上手い、進捗管理がうまい、成果の評価は内省を促す、悪いことも良いこともフィードバックする。

 

OJTツールとして、チェックリスト、カルテ、キャリアシートが載ってます。

 

 

 

この手の本は、実際に導入してなんぼです

 

K七は、早速上司に提案しています。

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます。